白神山美水館

ブログ

9/8 世界料理学会in HAKODATE

2016.09.08 - その他 - bisuikan

9/5~9/6の2日間、函館で第6回世界料理学会in HAKODATEが開催されました。

今回で弊社は3回目の参加になりますが、初めて半袖で参加。

函館も9月にしては25度をこえるという、比較的暑い日でした。

 

さて、世界料理学会とは、食について国内外のシェフが語りあうという料理好きにはたまらない会です。

もちろん一般の方も参加できます。今回の講演のテーマは「イカ」。

いったいどんな話がされたか気になるところですが、今回は講演を聞くことができず。残念でした。

 

さてさて、白神山地の水は昼食時、または交流会にて、招待シェフに振舞われるコーヒーを抽出する水として、第4回からお選びいただいております。

コーヒーを抽出したのは、白神山美水館も大変お世話になっている、コーヒーカラーズ(青森市)の代表、木村さん。

今回も世界の名だたるシェフにおいしいコーヒーを提供でき、弊社としても嬉しく思います。

木村さん、おいしいコーヒーをありがとうございます。

 

そしてコーヒー豆は、コスタリカ産のサクラコ。

コスタリカの小さな農園がこだわりにこだわりぬいて生産・処理したコーヒー豆で、サクラコという名前は、この豆を初めて日本に持ち込んだ田中桜子さん(函館在中)の名前に由来しています。

ですので今回は、青森と函館の力を合わせてコーヒーを提供するに至り、きっとシェフの皆さんにも喜んでいただけたと思います!

第6回世界料理学会昼食時

初日の昼食時にシェフの皆さんにコーヒーを振る舞うコーヒーカラーズ木村さん。

青函食材見本市

2日目は青森と函館のおいしい食材が集う、青函食材見本市が同時開催されました。白神山地の水の展示ブースです。

青函食材見本市2

お隣のブースで白神山地の水で淹れたおいしいコーヒー(サクラコ)を来場者に振舞う木村さん。大好評でした。

 

青函食材見本市では、白神山地の水をご愛飲いただいているという道内在住のお客様にもお会いでき、楽しい時間を過ごすことができました。

弊社ブースにお立ち寄りいただいたお客様、ありがとうございました。

 

関係者の皆様にもこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 

料理好きの皆さん、世界料理学会に一度ご参加ください。

函館というロケーションもすばらしいですよ!

 

世界料理学会ホームページ→ http://www.ryori-hakodate.net/